So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

MY HOUSE [映画]

『MY HOUSE』という映画、見てきました。

堤幸彦監督のホームレスを扱った作品。
新聞で紹介されていて見てみたくなりました。
娯楽作品のイメージが強い堤監督がこういった題材をどう描くのか気になりました。
白黒で音楽も出演者が歌う歌とエンディングテーマだけ。
強く何かをうったえるというより、作品全体で問題提起をするといった感じ。
ホームレスと対比する形でひとつの家庭も描かれていますが、どちらかというとそちらの方が異様な感じを受ける。
特に掃除ばかりしている主婦(木村多江)は異様ですね。
主人公鈴本(いとうたかお)の方がまともに見える。
この作品の中で一番まともなのは板尾創路演じるラブホテルの社長のような気もする。

原作、というか原案てきなものは坂口恭平著「TOKYO 0円ハウス0円生活」と「隅田川のエジソン」。

大きな感動とかそういった作品ではないが、多くの人に見てもらいたい作品です。

http://myhouse-movie.com/



あっそういえば東京の三つの舞台、まだ書いてなかったなぁ…





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

歌旅 [映画]

今日から2週間限定で公開の中島みゆきさんの『歌旅劇場版』
行ってきました。

2007年のコンサートツアーの映像。
一期一会ということで、コンサートはその場限りのもの。という考えでライブ映像を残していないみゆきさん。
ライブ映像が殆どないみゆきさんの唯一のコンサート映像。
DVDやブルーレイでも発売されているものを劇場用に再編集したもの。
そこに『荒野より』のプロモーションビデオ・フルバージョンを加えて。
(DVDは持ってます)

『荒野より』を入れて全20曲。
どの曲もいいんですが、やっぱり『ファイト!』がいいかな。
『宙船』もよかったな。
せっかく映像があるのに目を閉じて聴いてしまっていることも。
DVDとは違う大画面。なんともいえない時間でした。

『夜会』は何回か行ってますが、コンサートにはまだ行ったことがない。
次のツアーには行ってみたいなぁ。

この記事のカテゴリー、「音楽」にしようかとも思ったんですが、映画館で上映ということで「映画」に。

http://utatabi-movie.jp


歌旅-中島みゆきコンサートツアー2007- [DVD]

歌旅-中島みゆきコンサートツアー2007- [DVD]

  • 出版社/メーカー: YAMAHA MUSIC COMMUNICATIONS
  • メディア: DVD



歌旅-中島みゆきコンサートツアー2007- [Blu-ray]

歌旅-中島みゆきコンサートツアー2007- [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: YAMAHA MUSIC COMMUNICATIONS
  • メディア: Blu-ray



歌旅-中島みゆきコンサートツアー2007-

歌旅-中島みゆきコンサートツアー2007-

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ヤマハミュージックコミュニケーションズ
  • 発売日: 2008/06/11
  • メディア: CD



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

爆音映画祭 [映画]

今日は神戸アートビレッジセンターへ。

DSC00708.JPG

『爆音映画祭 in 関西』

DSC00710.JPG

3日から今日5日まで神戸で爆音上映(このあと京都で8・10・11日)。
爆音上映とは音響が映画用ではなく音楽ライブ用のセッティングで大音量で上映するもの。
もちろんただ単に音を大きくするのではなく、台詞の聞き取りやすさなども考慮して場面場面で音量を細かく調整しています。
いろんな作品をやっていたんですが、観たのは『未知との遭遇 特別編』と『AKIRA デジタル・リマスター版』。
正面にもスピーカー。大迫力です。
『未知との遭遇』といえばやはりあの音。
かなり前の映画なのでノイズなんかも多いですが、それがまたよかったりします。
『AKIRA』もすごい臨場感。
音が耳だけでなく身体に響いてきます。
実は『未知との遭遇』観たの初めてなんです。この上映で観られてよかったです。

爆音上映、また機会があったら行きたいです。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

2199 [映画]

『宇宙戦艦ヤマト2199』
見てきました。
全国で10館2週間だけ上映。
来年からはテレビ放送もされる予定のアニメの第1話と第2話を第一章「遥かなる旅立ち」として上映。
第1話は先日ファミリー劇場で放送されたのを見てましたが、第2話は初めて見ます。
いろいろ設定の違いはありますが、大筋はオリジナルに沿ったものとのこと。
実際に見てもそれは感じられます。
最初に予告を見たときはキャラクターデザインなんかちょっと違和感を感じたんですが、今日見るとそんなに感じなかった。
設定の違い、具体的にはあまり書きませんが、大きな違いはサーシャが来るのをあらかじめ知っていたというのがあります。
また土方が1話から出てきたり。

ただ、不満もいくつか。
ひとつだけ書くと、ヤマトが動き始めるのがちょっと早すぎないか?
オリジナルでは島がミスをしたり、波動エンジンが動き始めてもそれがなかなか分からなかったり、結構時間がかかった。
それがなんかすぐにかかってしまって…
それと波動エンジンかけるの徳川機関長。まぁこれは機関長というのを考えれば当然なんだけど。

第2章「太陽圏の死闘」(第3話~第6話)は6月30日に今回と同じ10館で上映予定。
多分見るんだろうな。


宇宙戦艦ヤマト 2199 (1) [Blu-ray]

宇宙戦艦ヤマト 2199 (1) [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: バンダイビジュアル
  • メディア: Blu-ray



宇宙戦艦ヤマト2199 (2) [Blu-ray]

宇宙戦艦ヤマト2199 (2) [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: バンダイビジュアル
  • メディア: Blu-ray



宇宙戦艦ヤマト 2199 (1) [DVD]

宇宙戦艦ヤマト 2199 (1) [DVD]

  • 出版社/メーカー: バンダイビジュアル
  • メディア: DVD



宇宙戦艦ヤマト2199 (2) [DVD]

宇宙戦艦ヤマト2199 (2) [DVD]

  • 出版社/メーカー: バンダイビジュアル
  • メディア: DVD



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

ALWAYS [映画]

『ALWAYS 三丁目の夕日'64』

公開初日の今日、見てきました。

前二作から少し後の話ですが、雰囲気は同じですね。
話の内容はまぁ見ていただければいいと思います。

今回はシリーズ初3Dということなので、3Dで見てきました。
山崎監督がインタビューなんかで言ってますが、最初の東京タワーはすごいですね。
でも、それ以外は3Dじゃなくても…って気もしますが。
そして今日は3Dメガネが…
今までにも3Dは見ていますが、ども今日のは具合が悪かった。
私はメガネをかけているので、その上にかけることになるんですが、どうしても落ちてくる。
今まで観たのはそんなことなかったんだけど…
なんの具合なんだろう。
おかげで上映中ずっとメガネを押さえながら…

それとこの前見た『ヒミズ』の染谷将太君も六子の後輩役ででてましたね。


さて、シリーズ3作目の今作。
さらなる続編はあるのか?


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

日不見 [映画]

映画『ヒミズ』
観てきました。

まだ公開されたばかりだし、内容には触れないように。

原作は読んでないので、純粋に映画としてだけ観ました。
原作とは結末が違うということ。
元の結末は知りませんが、映画としてはこのラストでよかったのでは?
映画を一言で表すことはもちろん無理ですが、あえていえば「再生」なんでしょうね。
この映画は東日本大震災の後脚本を書き換えたということで、確かに震災の影響を受けているし、震災に関する表現もたくさん出てくる。
もしあの震災がなかったら、どんな映画になっていたのか、それも観てみたい気もします。

好きな映画とは言えませんが、いい映画だと思います。

この映画を観たのは鈴木杏ちゃんがでているから。
でも杏ちゃん出てきたのほんとにワンシーンだけでしたね。
でも、そのワンシーンがあったから、この映画に出会えることができました。
それにしても、杏ちゃんにしても吉高由里子さんにしてもワンシーンだけ。
なんかもったいない気がします。

茶谷景子を演じたのは二階堂ふみさんですが、この役、中学の頃の杏ちゃんにやって欲しかったなぁ。


この記事のタイトル「日不見」は「ヒミズ」を漢字で書いたもの。
モグラ科の哺乳類です。

http://himizu.gaga.ne.jp/


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

ゆったりと [映画]

今日は朝から熱と頭痛。
久々に仕事を休む。
休むのは入院した時以来だなぁ。

午前中は何もする気にならなかったけど、昼過ぎには熱も下がってきた。
頭痛はまだ残ってるけど、こうなってくると時間が余ってくる。
と言って、外に行くのはさすがにちょっと。

ということでDVDを。
映画『ストレイト・ストーリー』を。
この映画、好きなんですよね。
退屈な映画という人もいるけど、このゆったりと流れる時間が好き。
体が弱ってる時にはこんな心をゆったりさせてくれる映画がいい。

さあ、熱も37度をきったし、頭痛もほとんどなくなった。
明日は仕事行けそうだな。


ストレイトストーリー [DVD]

ストレイトストーリー [DVD]

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • メディア: DVD



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

ザボーガー [映画]

『電人ザボーガー』

観てきました。

いや~やってくれましたね。
ある程度は予想していたんですが、あそこまでやってくれるとは。
馬鹿馬鹿しいと言えば馬鹿馬鹿しい。
それを大真面目でやっている。
それがまたいいんですよね。
そしてそんな中にオリジナルのTV版への愛、思い入れを感じられる。
キャラクターなんかもオリジナル版をちゃんと活かしてるし。
ザボーガー、ストロングザボーガー、そしてブル・ガンダーもいい。
青年期の古原靖久さんも熟年期の板尾創路さんもそれぞれいい味出してたし。
AKIKOを演じた佐津川愛美ちゃん、可愛かったなぁ。
内容は…
ここでどうこう書くのもどうなのかなと。

Twitterでもつぶやいたけど、もう一度観たくなります。

それにしても変形。
速いですね~
ここは確実に進化してますね。

http://www.zaborgar.com/


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

一枚のハガキ [映画]

終戦記念日の今日、『一枚のハガキ』を観てきました。

戦争によって人生が動いていく人々。
出征、戦死、そして終戦。
戦争に関する映画ということで、重い映画かと思ってたんでんですが…
もちろん重い部分もありますが、全体にいい流れ。
笑えるところもあったし。
クジ運、考えさせられます。
豊川悦司さん、大竹しのぶさん、そのほか出演者たち全てよかったです。
ラストには希望も見えて。
そして99歳の新藤兼人監督(撮影時には98歳)。
「今回が最後」とも言ってるらしいですが、まだまだ撮ってほしいですね。

http://www.ichimai-no-hagaki.jp/index.html

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

カーズ2 [映画]

前作も見た『カーズ』
『2』も見てきました。
この前3Dのこといろいろ言いながら、結局3Dで。

おっさんが一人で見るのもどうかと思わなくもなかったですが、楽しめましたよ。
内容につては書きませんが、やはりアニメにはアニメならではの楽しさがあります。

そしてこの作品での注目の一つがPerfumeの『ポリリズム』
ディズニー映画の本編内で日本向けだけでなく全世界で日本の歌手の歌が使われるのは初めてとか。
もちろん、本編内のもよかったけど、エンドロールのときの『ポリリズム』がなんかよかったなぁ。

しかし、公開まもないというのに劇場内、人はぱらぱら。
平日とは行っても夏休み中。
もっと多いと思ったんだけどなぁ…
おっさん一人は私だけでした…

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画