So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

サイケデリック・ペイン [舞台]

シアター・ドラマシティで『サイケデリック・ペイン』を観てきました。

私の好みではないですが、楽しめる舞台ではありました。まぁ好みではないのは分かってて観に行ったんですが。
系統としては『ヴァンパイア騎士』と似たような雰囲気もありました。
『ヴァンパイア騎士』は若月佑美さんが出てたから観た舞台。そして『サイケデリック・ペイン』は佃井皆美さんが出てるから観た舞台。出演者目当てという共通点も。
この二つ、出来としては『サイケデリック・ペイン』が上のように感じましたが、どちらが好きかと言われれば『ヴァンパイア騎士』。これはただ単に若様と皆美ちゃんとでは若様の方がより好き、というのが大きいですね。

この舞台は『ロック☆オペラ』という通りロックが大きな要素。最後もカーテンコールというよりアンコール、でしたね。全体に男より女のほうが歌が上手かったような…

それにしても「水金地火木土天海」。分かっていてもちょっと違和感。ずっと「水金地火木土天海冥」で覚えてたからな。

そして佃井皆美さん。今回で観るのは3回目。やっぱり良かったなぁ。これからも観ていきたい。できれば柿喰う客の女体シェークスピアにもまた出て欲しいな。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。