So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

箱入り息子の恋 [映画]

テアトル梅田 『箱入り息子の恋』 特別先行上映会に行ってきました。

上映の前に市井昌秀監督、星野源さん、夏帆さんの舞台挨拶。
実はこの映画のこと全く知らず、夏帆さんが舞台挨拶に来るというので、時間が空いてたから観に行きました。
夏帆さんを生で見るのは『祈りと怪物』に続き、今年二回目。
ホントは舞台挨拶って上映後の方がいいんですよね。
上映前だと言えないこととかでてきてしまうから。

そして映画。
なかなか面白かったです。
お見合いのシーンでの健太郎はいいですね。
それと吉野家で奈穂子の左から右に席を移すところ。細かい気遣いが感じられます。
途中で予想してなかった方向に進みましたが、これもまた良し。
それぞれの両親もいい味出してたし。黒木瞳さんってあんまり好きじゃなかったんだけど、奈穂子の母親は良かったですね。
健太郎の同僚の女性も大事な存在。この人がいなかったら、また違った展開になるんでしょうね。

ひとつ気になるのがタイトル。
健太郎って箱入り息子なのか?
違うんじゃないかな。


上映後、見る前は蕎麦でも食べて帰ろうと思ってたんだけど、やっぱり吉牛食べたくなり、行っちゃいました。
この映画観たあと吉牛食べに行く人結構いるんじゃないかな。
ただ私が食べたのは「つゆだく」じゃないけど。つゆだくってあんまり好きじゃないんですよね。

http://www.hakoiri-movie.com/


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0