So-net無料ブログ作成
メッセージを送る

第五章 望郷の銀河間空間 [映画]

宇宙戦艦ヤマト2199
第五章 望郷の銀河間空間

先日から地上波放送も始まった「宇宙戦艦ヤマト2199」
その第15話~第18話の映画館上映。
地上波ではまだ第2話まで放送されたところなので、あまり書かないほうがいいでしょうね。
それでも少しだけ。
これまでオリジナル作品に新たな設定、エピソードを加えて進んできましたが、ここにきてオリジナルと違う部分が増えてきましたね。
これまで疑問だった箇所も幾つかはっきりしました。
変更したことで良くなったこともあるし、不満なこともある。
バラン星前後の移動、大マゼランへの到達方法。ゲシュタムの門。
まぁ設定としてはわかるし、確かにその方が合理的なんだろうけど…

さて次は第六章、「到達!大マゼラン」(第19話~第22話)が6月15日から。
そして最終、第七章(第23話~最終話26話)が8月24日から。

それと、テレビ放送第2話で使われていたエンディングテーマ。劇場版では使われていません。
あとオリジナル作品とのキャラクターデザインの違い。
これは好みの問題だし、どっちがいいとは言いにくい。最初はちょっと違和感感じた部分もあったけど、もうなれましたね。
そして森雪に関しては今回のほうが好きかな。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0