So-net無料ブログ作成
メッセージを送る

将棋まつり [イベント]

今年も恒例、近鉄阿倍野の囲碁まつりと将棋まつり。
囲碁まつりには残念ながら行けなかったんですが、将棋まつり初日、行ってきました。

第36回将棋まつり、最初は目かくし将棋。
大石直嗣四段と澤田真吾四段の対局。

画像 023.jpg

盤に向かっている二人ではなく、その両側にいる目かくしした二人が対局者です。
いつも思うことながら、プロ棋士の頭の中ってどうなってるんだろう。


続いては、囲碁・将棋交流企画。
囲碁の武宮正樹九段と将棋の岩根忍女流二段の将棋による対局。
前日の囲碁まつりでは将棋の米長邦夫永世棋聖が囲碁の種村小百合初段に囲碁で勝ってます。
その米長永世棋聖の解説で。
(前日の解説は、武宮九段だったらしいです。)

画像 020.jpg

前日の対局は勝ったといっても二子局。
それに対して、今日は平手です。
それでも途中までは互角、というかむしろ武宮九段優勢。
それが、見事な銀打ちで岩根女流二段の逆転勝ち。
岩根女流二段が何とか将棋騎士の面目を保ちました。

その後もシャンプーハットの宮田てつじさんと岩根女流二段の対局や、渡辺明竜王と山崎隆之七段の対局など。
もっと見ていたかったんですが、連日の夜勤続きでとにかく眠い。
まともに見ていられそうもなかったので、未練を残しながら会場を後に。
15日の有吉道夫九段と内藤國雄九段の対局なんかも見たいけどなぁ…
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0